第138回NHC研究会で講師

第138回NHC研究会・吹きま専科の講師

 令和4年1月31日、ニッポン・ハーモニカ・クラブ(NHC)主催の第138回研究会で、当クラブの藤倉久典が講師を務めました。課題曲は「いつでも夢を」で、藤倉久典編曲のものです。楽譜はNHC会報に掲載されています。メロディー2パート、コード、バスの4パート構成となっております。

タイトルとURLをコピーしました